機能紹介

AI Messengerの基本機能

高品質なチャットボットを実現するために
様々な機能をご用意しております。

独自のAI研究開発

チャットボットの精度や運用効率向上のために、自社のAIエンジニアが独自で研究開発を行っています。
また、東北大学の乾研や東京都立大学小町研と産学連携を行いアカデミックな知見を取り入れ、更なる技術向上を日々目指しています。

AI Compass

『AI Compass』は、回答精度の飛躍的な向上を実現する
独自テクノロジーです。
問い合わせ内容の分析や回答の紐付けなどのチューニング作業をAIがサポートしてくれるため、短時間で的確なチューニングが可能になり、回答精度の向上を実現させます。

画像/動画の利用

チャットボットの回答部分に適宜画像や動画を利用することができます。その他、有人チャット利用時にオペレーター/ユーザー相互に画像や動画のやり取りが可能です。

フィードバック機能

チャットボットからの回答提示後、ユーザーからフィードバックを取得することが可能です。
またフィードバック取得のON/OFFを質問毎に切り替えたり、自由記入のアンケートを設置することもできます。

レポーティング

チャットボットの利用状況や、正解率/解決率などの精度に関する指標をレポーティングいたします。

シナリオ型&一問一等型のハイブリッド

一問一答型とシナリオ型を組み合わせてチャットボットを構築することが可能です。
自由発話に対し一問一答で回答するだけではなく、シナリオに沿って回答へ導くことで、ユーザーの疑問に対しより最適な解決方法を提示します。

複数チャネル対応

WEBページの他、LINE公式アカウントでもチャットボット及び有人チャットをご利用いただけます。

セキュリティ

当社は情報セキュリティに関する国際規格である『ISO27001/ISMS』を取得し、厳格なセキュリティ基準に沿った運用を行っております。

各種連携

各種システムやCRM、有人チャットツールと連携することで、
様々なご要望に対応できます。

有人チャット機能

チャットボットと有人チャットを組み合わせてご利用いただくことが可能です。

API連携

システムとのAPI連携により応対できる回答幅を広げ、高いコスト削減効果を狙うことができます。
その他、会話データを自動でCRMツールに格納することによりデータの一括管理が可能となります。※別途開発が必要な場合がございます。

他社チャットツール連携

当社提供の有人チャットツールの他、
既に導入している有人チャットツールとの連携もご相談いただけます。

沖縄チャットセンター

有人チャット対応専門のチャットセンターを沖縄に保有し、24時間365日対応をしています。
高品質なチャット応対を実現するため、クライアント毎にトレーニングを実施し、ユーザーの疑問を即時解決します。